スマホ・タブレット・PCサイトが10万円から

パソコン・タブレット・スマートフォン、どれで見ても最適な表示で訪問者を逃しません。
安く宣伝、実は高い…なんて事はありません。全部付いて10万円ポッキリ

レスポンシブウェブデザインのホームページが10万円!ホームページ制作のWeeb│ウェーブ

レスポンシブ
レスポンシブweb
パソコンはもちろんスマホやタブレットからアクセスしても見やすい表示に自動変更、SEO効果もバッチリ!
詳細へ 
料金
全部付で10万円
初期費用0円、ドメインやサーバー代やお問い合わせフォームなどもついて20ページまで10万円
詳細へ 
サイトサンプル
デザインサンプル
サイトサンプルや過去の実績を見ていただけます。
詳細へ 

スマホ対応

あらゆる環境への対応 responsiveWEB

「スマホの普及が凄い」こんな言葉はよく見かけますが、実際どうなのかピンとこない方は多いのではないでしょうか?
下は実際に運営しているサイトへのアクセス環境を調べたものです。

アクセス状況のグラフ アクセス状況OS

1位の Internet Explorerはパソコンによるアクセスですが、2位の Safariと3位の Android Browserはほとんどがスマートフォンやタブレットによるアクセスにでした。2位と3位をあわせると40%以上になり、決して無視できる数字ではありません。

ちなみに2位の Safariを詳しく見ると87%はスマホ、4%はタブレットで、3位の Android Browserはタブレットの比率が少し高く18%でした。

もちろんスマホでもパソコン用のサイトを見れますが、見づらく操作がやりづらい場合が多いので、ユーザーにストレスを与えてしまいます。

見やすさと使いやすさ PeopleFriendlyView

パソコン

これは当サイトのパソコン用の上部ナビゲーションです。

左にサイトロゴ、右にメニューが表示されています。

※クリックで拡大されます
※今ご覧のブラウザの大きさを変えて頂ければ、当サイトのレイアウトが変化するのを実際に見ていただけます。
※ブラウザのバージョンによっては確認できない場合もあります。


スマホ

次は画面が小さくなった時の上部ナビゲーションです。

左のロゴは変わりませんが、右のメニューが折りたたみに変化し、スマホなどの場合はここをタッチするとメニューが出てきます。


パソコン

次はこのページの少し上の部分です。
※クリックで拡大されます

これはパソコン画面で見たところですが、グラフと表がが横並びで表示されています。


スマホなどで見るとレイアウトが変わり縦並びで表示されます。

横スクロールすることなく、見やすいレイアウトはユーザーだけでなく、YahooやGoogleなどの検索エンジからの評価もあがります。


↓はタブレットで見たところです

タブレット

グラフと表が横並びなのはパソコンと同じですが、余白が少なくなったり、画像が小さくなる事によって横スクロールが出ずに、閲覧しやすいように自動調節されています。

SEO

検索エンジン最適化SearchEngineOptimization

インターネットで何かを調べようとする時、ほとんどのユーザーはYahooやGoogleなどで検索し情報を得ようとします。

キーワードを入力すると見切れない数のホームページが表示されますが、ユーザーが見るのは最初の1ページのみか、せいぜい3ページくらいまででしょう。

つまり検索エンジンで上位に表示されないと、せっかく作ったホームページも見てもらえない…ということになります。

検索エンジン

そこで「上位に表示されやすいホームページを作ろう!」と頑張るわけですが、これがなかなか難解です。検索エンジンの評価基準は日々変化するので、小細工をして上位に表示されていても、明日には順位が下がっているかも知れないからです。

では、どうしましょう?

SEO

正しい記述によるホームページ制作し、キーワードを効果的に配置し..ってのはもはや当たり前です。

それらのSEO対策をした上でユーザー中心のサイト、ユーザーにストレスを与えない見やすいサイトを制作することが結果的に検索エンジンに評価されるサイト作りだと考えます。

responsiveWEB